荒木伽奈?ver=20200401

荒木伽奈

2015年 入職 生活支援員

荒木伽奈

荒木伽奈

荒木伽奈

荒木伽奈

荒木伽奈

荒木伽奈

荒木伽奈

きっかけ

私は短大で保育士や幼稚園教諭を目指していました。けれども、吉田愛青園と同系列の障害児施設での実習を体験して、進路が変わりました。子どもたちのいっしょうけんめいな眼差し。一つ一つできたときの大きな喜び。「ああ、たいへんそうだけれど、やりがいがあるな、面白いな」と感じて、この仕事に飛び込むことに決めました。

笑顔を心がけたことで、思わぬ変化が。

もともと私は人見知りで、仕事をはじめた頃は、利用者さんに対して何を話していいか分からなかったんです。でも、つねに笑顔でいることを心がけていると「ニコニコしているね」と声をかけてくれるようになりました。一人一人の好きなことが分かってくるにつれて、コミュニケーションもとれるようになり、信頼関係も深まってきたように思います。

少しずつ利用者さんのことが分かってくる。それが楽しくて。

利用者さんとの生活では、その方が何を求めているかを注意深く読み取ります。言葉だけではなく、目の動き、身振り、手振りからからも。「ああ、そういうことだったんだ」と発見すると、うれしくなりますね。毎日、少しずつ利用者さんへの理解が深まってくる。そんな、喜びや経験の積み重ねを、支援する力に変えていきたいですね。